ATAC-seq/scATAC-seq受託サービスキャンペーン

LINEで送る
Pocket

scATAC-seq
ATAC-seq/scATAC-seqによるオープンクロマチンマッピングとヌクレオソームポジショニング
 

ATAC-seqキャンペーン価格:

¥200,000/サンプル+送料

 

scATAC-seqキャンペーン価格:

¥650,000/サンプル+送料

ATAC-seq解析はサンプルあたり¥200,000から、そして

シングルセルATAC-seq解析はサンプルあたり¥650,000から

Diagenodeでは細胞のある状態におけるクロマチンのアクセシビリティーを解析するATAC-seq、また組織中の細胞1つ1つを分離することなく、個々の細胞のクロマチンアクセシビリティーを測定し、サンプルのサブポピュレーション解析を行うことが可能なシングルセルATAC-seq(scATAC-seq)の受託サービスを行っております。

最小必要サンプル数はATAC-seq: 10サンプルです。(scATAC-seqは制限なし)

ATAC-seqサービスの受託サンプル数は10の倍数サンプルずつになります。
(最低+1サンプルの生物学的反復実験を含めることをお勧めいたします)

解析可能な生物種はヒト・マウス・ラットとなります。

ご提出いただくサンプルとして最少500,000 cells/サンプル、>90% 生存率の凍結細胞(本解析用1サンプル+サンプル処理最適化用に追加で2サンプル)をお送りください。

お見積りなどのお問い合わせは「今すぐチェックをクリックしていただき、サンプル情報フォームにご入力いただければ折り返しご連絡申し上げます(連絡先をご明記ください)。

この期間限定特別価格は2020年8月31日ご注文分まで有効です。

scATAC-seq受託サービス

DiagenodeのシングルセルATAC-seq(scATAC-seq)受託解析サービスは、Bio-Rad社の画期的なテクノロジーであるSureCellテクノロジーを用いて提供するサービスです。

Bio-Rad社のSureCellテクノロジーは、液滴・ビーズとマイクロ流路技術の組み合わせにより、細胞のキャプチャー効率が最大95%と高く、その結果複雑性の高いシーケンス結果をより少ないシーケンスカバレッジで得ることが可能です。

弊社のscATAC-seq受託解析サービスの特徴は以下の通りです。

  1. Bio-Rad社の強力な実験プラットフォームテクノロジー
  2. 細胞核分離の最適化からシーケンス結果解析までオールインワンのサービス、+3通の実験報告をお手元にお届け
  3. エピゲノムプロファイリングスペシャリストがプロジェクトのデザインをお手伝いします
  4. 幅広いバイオインフォマティクス解析オプション:標準解析、高度解析、統合解析、データマイニング

サービスの流れ

サービスの流れについては下のページをご覧ください。

この機会に弊社ラボのscATAC-seq受託サービスを是非ご利用ください!

ATAC-seq受託サービス

Diagenodeは、カスタム受託サービスとしてATAC-seq受託解析サービスを提供しています。弊社独自のワークフローを通してお客様のサンプルから高品質の分析データを取得、解析を行いお手元にお届けします。

弊社のATAC-seq受託解析サービスの特徴は以下の通りです。

  1. 様々なタイプのサンプル(細胞、組織)で解析経験を有しています。
  2. オートメーション処理によるライブラリー精製によって再現性の高い結果を得られます。
  3. 細胞核分離の最適化がサービスのワークフローに含まれます。
  4. ウェット実験、バイオインフォマティクス専門家との透明なコミュニケーションを保証します。

サービスの流れ

サービスの流れについては下のページをご覧ください。

この機会に弊社ラボのATAC-seq受託サービスを是非ご利用ください!

LINEで送る
Pocket

こちらもご覧ください。

ページトップ