エピジェネティクスとは?

私たちヒトは1個の受精卵から細胞分裂を経て多様な組織や器官に分化していきます。 その際、ゲノムのDNA配列には変化は生じません。DNA配列の変化を伴わず、組織や細胞の種類に応じて異 …

Chapter 2. ChIP-qPCRとは?

ChIP-qPCRは、クロマチン免疫沈降で得られたDNAをqPCRを用いて定量することにより、既知のゲノム上のタンパク質結合部位でのタンパク質-DNA相互作用の有無を定量的に評価で …

Chapter 11. ChIPを用いた転写因子の解析

転写因子(てんしゃいんし)はDNAに特異的に結合するタンパク質の一群です。細胞内で遺伝子が生涯を通じて適切な時に正しい量で正しい細胞において確実に発現されるように、転写を制御してオ …

ページトップ