D-Plex small RNA DNBSEQ™ kit

LINEで送る
Pocket

マイクロRNA(miRNAs)は哺乳動物における重要な遺伝子発現調節分子の一つで、多くの研究から生検検体や血しょうから抽出されたmiRNAが疾患診断・治療のバイオマーカーとして有用であることが明らかになっています。

次世代シーケンサーによる配列決定は、既存のプライマー・プローブが必要なアレイ法やqPCR法と比較して、バイオマーカーとなるmiRNAの探索において非常に高い有用性を示しています。

近年、様々な次世代シーケンサーの新製品の登場に伴い、コストを抑えた次世代シーケンスによるsmall RNAの配列決定が可能になってきました。今後バイオマーカーとしてのマイクロRNA探索においても次世代シーケンス法がますます利用されることが予想されます。

D-Plex small RNA DNBSEQ™ライブラリー調製キット

D-Plex small RNA DNBSEQ™ kitは、DNA nano-ball (DNB)技術を使用したMGI社製次世代シーケンサーに最適化されたライゲーションフリーのsmall RNA用RNA-seqライブラリー調製キットです。

Diagenode最新のテクノロジーであるテンプレートスイッチング技術を用い、極めて少量のサンプルから安定した結果が得られる2本鎖DNAライブラリーを調製することが可能です。

所要時間1日、ワンチューブの簡便なプロトコールで、複雑性の高いライブラリーを調製できます。ライブラリーはMGI社シーケンサーのDNA Nano-Ball生成反応に必要な環化1本鎖DNAライブラリー生成反応に直接使用していただけます。

サンプルから抽出されたtotal RNAや、リキッドバイオプシーから精製された循環成分を反映するsmall RNA画分からのライブラリー調製に最適にご使用いただけます。

small RNAsをターゲット

本キットはライゲーションを必要とせず、あらゆるsmall RNAを網羅的に含む結果が得られ、広範なncRNAの研究に最適です。

新規miRNAの検出

図:D-Plex small RNA DNBSEQ™を使用し初発RNA量を変えて得られたRNA分子種の分布

少量のインプットサンプル量から、広範なスペクトラムのsmall RNA(miRNA、snoRNA、snRNAなど)を含むライブラリーを調製することが可能です。

 

高いマッピング率

図:D-Plex small RNA DNBSEQ™を使用し初発RNA量を変えて得られたリードのマップ状況分布

臨床サンプルから抽出されたtotal RNAや、リキッドバイオプシーから精製された循環成分を反映するsmall RNA画分などのサンプルにも対応しており、マッピング率の高いライブラリーを調製することが可能です。

MGI社DNBSEQ™技術に適合

MGI社製DNBSEQ™シーケンサーのDNA Nano-Ball生成反応に必要な環化1本鎖DNAライブラリー生成反応に使用していただけるライブラリーを調製でき、塩基ごとの解読品質が良くコストパフォーマンスが高いシーケンス解析を体験していただけます。

マルチプレックス化を行うためにD-Plex DNBSEQ™ Barcodeを有するインデックスをご用意いたしました。最大48サンプルまでのシーケンスを同時に行っていただくことが可能です。

製品紹介

D-Plex Small RNA DNBSEQ™ Kit for MGI

D-Plex small RNA-seq kitはMGI社のDNBSEQ™シーケンサー上でスモールノンコーディングトランスクリプトームを解析するためにデザインされたライブラリー調製キットです。

D-Plex 24 DNBSEQ Barcodes for MGI - Set A

D-Plex small RNA DNBSEQ™ kitを用いて多検体のマルチプレックス化を行う際に使用するシングルインデックスです。MGI社製シーケンサーでシーケンスをマルチプレックス化する際に使用していただけます。

D-Plex 24 DNBSEQ Barcodes for MGI - Set B

D-Plex small RNA DNBSEQ™ kitを用いて多検体のマルチプレックス化を行う際に使用するシングルインデックスです。Set AとSet B合わせて最大48サンプルまでのマルチプレックス化を行うことが可能です。

LINEで送る
Pocket

こちらもご覧ください。

ページトップ