マトリゲル基底膜マトリックス上に3D形成させたオルガノイドを固定化する際の推奨事項はありますか?残存した細胞外マトリックスタンパク質はホルムアルデヒドと相互作用しますか?

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket



【FAQ】オルガノイドの固定化・クロスリンク

LINEで送る
Pocket


LINEで送る
Pocket

サンプル中のすべてのタンパク質はホルムアルデヒドと反応し、他の物質も反応します。マトリゲルなどもサンプルへのクロスリンク試薬の浸透に影響を与える可能性があります。固定前に細胞からマトリゲルを分離できない場合は、サンプル全体に試薬が十分に浸透できるように、固定時間を多少調整する必要があります。

また、オルガノイドの均質化について、固定化によりさらにホモジナイズしにくくなるため、より強い処理が必要になる場合があることに注意してください。このような場合、細胞の固定化プロトコールの代わりに組織の固定化プロトコールを代替手段として適用できるかもしれません。

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket

こちらもご覧ください。