培養細胞の固定化(クロスリンク)は培養液中で実施するのと集めた細胞をPBSで懸濁して実施するのとではどちらが最適ですか?PBSで懸濁した場合、細胞が凝集することがあるのですが。

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket



【FAQ】培養液中でクロスリンク

LINEで送る
Pocket


LINEで送る
Pocket

細胞は接着細胞の場合、培養液中で直接固定化することが可能で、あるいは一度再懸濁した細胞に対して固定化を行うこともできます。

どちらも固定化の方法として使用可能で、用途によって使い分けることができます。

もしPBSが細胞に悪影響を及ぼしている場合は培養液中での処理がより適しています。

その場合、同じクロスリンク効率を得るためにはクロスリンク時間を延長する必要があります。

LINEで送る
Pocket

LINEで送る
Pocket

こちらもご覧ください。

ページトップ