Picoruptorを用いた超音波処理条件はどのように最適化されているのでしょうか?マニュアルには推奨されていませんが130μLのサンプルを0.65mLチューブで処理できますか?それとも1.5mLチューブで行うほうが良いでしょうか。




【FAQ】Picoruptorにおける超音波処理条件



超音波処理条件については広範な条件を検討し、最適な効率と再現性が得られる条件を推奨しておりますのでサンプルチューブに対する最適処理サンプル量についても順守されることをお勧めいたします。

従って、130 μLのサンプルはDiagenode 1.5 mLチューブをご使用ください。

チューブの素材・形状・水浴への浸漬度・サンプルの体積・バッファー組成、その他いくつかのパラメーターが断片化の処理結果に影響を及ぼします。

Picoruptor DNA断片化ガイドはこちら(グローバルサイトにリンクします)

Chromatin EasyShear Kitのご案内はこちら(グローバルサイトにリンクします)



こちらもご覧ください。